宮古島の観光スポット、池間ロープと池間ブロック

宮古島から来るまで30分で行ける観光スポット、池間ロープ
宮古島の観光スポット、池間ロープと池間ブロック 宮古島の観光スポットを紹介します。
今回は宮古島から車ですぐに行かれる池間島の観光スポット、池間ロープと池間ブロックです。

宮古島の中心街から車で30分程度なので、時間が空いた時などでも気軽に遊びに行かれます。
池間ロープと池間ブロックは隣合っているので、両方一度に行くのが便利です。
池間ロープと池間ブロックへの行き方は最下部に載せています。

※このページの写真はクリックすると、別窓で大きな画像を表示します。

ディープな宮古島(3)天海山の石庭

ディープな宮古島の隠れた観光名所、天海山の石庭
DEEPな宮古島シリーズ第3弾です。

今回は…宮古島の大浦地区にある天海山石庭を紹介します!

※このページの写真はクリックすると、別窓で大きな画像を表示します。

宮古島の隠れ名所「天海山石庭」に行ってみた♪

ディープな宮古島の名所「天海山石庭」の情報は、例によって、夫の叔母からのおすすめです。
叔母が天海山の管理人であるシゲルさんに電話で連絡を取ってくれ、入山の予約ができました。
(天海山石庭の場所や行き方などは最後に紹介します)

現地(天海山の入り口)に朝の10時集合です。
叔母の案内に従い、宮古島の東側を周回する83号線を北上して、10時に到着しました。

当日はあいにくのにわか雨。
しかも、登山時はかなりの土砂降り。
写真が暗いかも知れません。

待ち合わせ場所に車を停めると、目の前が天海山石庭の入り口です。

宮古島の有名な観光スポット「砂山ビーチ」

宮古島の砂山ビーチ
宮古島の観光名所で海といえば砂山ビーチ


宮古島と言えば、海ですね。
宮古島でシュノーケルやダイビングをしない人でも、季節を問わず気軽に楽しめる観光名所の海と言えば砂山ビーチ

今回は砂山ビーチを写真付きで紹介します。

※このページの写真はクリックすると、別窓で大きな画像を表示します。


【動画】宮古島で遊ぶ!セグウェイで50分間のフリー走行を満喫AGAIN

セグウェイ、また乗ってきました。
最近は宮古島へ行くと毎回セグウェイに乗ってます。

宮古島の海以外でイチ押し遊び、セグウェイを紹介します。

2017年秋、前回に続いて終始フリーの完全自由コースです。
今回は動画メインでセグウェイを紹介します。
宮古島で何して遊ぶか迷ってるなら、セグウェイがおススメですよ。

※このページの写真はクリックすると、別窓で大きな画像を表示します。


宮古島のおススメ観光スポット〜島尻マングローブ

宮古島の自然を満喫できる観光名所なら島尻マングローブ
以前、宮古島の川満マングローブを紹介しました。

今回は、宮古島の北側にある島尻マングローブを写真と動画で紹介します。

※このページの写真はクリックすると、別窓で大きな画像を表示します。

宮古島観光なら、最後の秘境大神島はいかが?(2)島の中心の坂道を登って遠見台へ〜帰りがてらおぷゆう食堂でカーキタコ丼

大神島の遠見台へ向かう坂道

せっかくの宮古島旅行、フェリーで大神島へ観光してみませんか?

池間島には池間大橋ができ、伊良部島にも伊良部大橋が開通し、いよいよ残すのは大神島ばかり。
宮古島旅行で残された最後の秘境、大神島を写真と動画つきで紹介します。

※写真が多いので、2ページに分けています。



宮古島観光なら、最後の秘境大神島はいかが?(1)フェリーで出発〜大神島海岸沿いを散歩して奇岩・巨岩のある風景を見る

大神島の海と奇岩(巨岩)の風景

せっかくの宮古島旅行、フェリーで大神島へ観光してみませんか?

池間島には池間大橋ができ、伊良部島にも伊良部大橋が開通し、いよいよ残すのは大神島ばかり。
宮古島旅行で残された最後の秘境、大神島を写真と動画つきで紹介します。

※写真が多いので、2ページに分けています。



【比較】宮古島で格安の地元レンタカー9社を比較【チラシ付き】

【比較】宮古島で格安レンタカー借りるなら地元のレンタカー【チラシ付き】

宮古島旅行にレンタカーは必須!

宮古島は1周車で2時間程度の島で、電車はありません。
バスはありますが、基本的に地元の人たちの足なので、本数も少なく、好きなときに好きな場所へ観光するのに便利とは言えません。
タクシーを借りる手もありますが…運転免許を持っているなら、やっぱり自由度の高いレンタカーが一番です!

ネットでレンタカーを探すと、大手や有名レンタカーがまず目に付きます。
でも格安のレンタカーを借りたいなら、地元宮古島のレンタカーがおススメです。

このページでは、宮古島空港内でパンフレットやちらしを配布している地元のレンタカーを比較紹介します。

※このページの写真はクリックすると、別窓で大きな画像を表示します。

らっきょう嫌いでも美味しく食べられちゃう島らっきょう、宮古島のおみやげにいかが?

宮古島でおみやげ選びに悩んでるなら、ちょっと変わったところで…島らっきょうはいかがですか?

ちなみに私、ふつうのらっきょうは大の苦手です。
けど、島らっきょうは大好物です♪

宮古島ならではの美味しい食べ方も紹介します。

※このページの写真はクリックすると、別窓で大きな画像を表示します。

宮古島の市街地(平良)に格安で宿泊できるエコハウスを写真で紹介

宮古島の市街地(平良)に格安で宿泊できるエコハウスを写真で紹介

宮古島でお気に入りの宿泊先エコハウス。

エコハウスとは自然の光や風を取り込んでエアコンを使わないなどエコな工夫がされた建物です。
宮古島への移住を考えてる人が宿泊体験をしたりできます。

宿泊料金も、平良にある市街地のエコハウスで1人1泊1000円と格安です。
(友利にある郊外型で1人1泊2,000円)

以前、紹介したのは友利にある郊外型のエコハウスでした。
今回、平良にある市街地型のエコハウスを初体験したので、写真付きで紹介したいと思います。

※このページの写真はクリックすると、別窓で大きな画像を表示します。

宮古島で宮古そばを堪能するなら古謝そばがおススメ

宮古島で宮古そばを堪能するなら古謝そばがおススメ

宮古島と言えば…宮古そば。
宮古そばと言えば…古謝そば、久松製麺、ハワイ製麺。
中でも私のお気に入りは古謝そばです。

今回は、古謝そば屋で宮古そばを食べてきました。

※このページの写真はクリックすると、別窓で大きな画像を表示します。

【宮古島】下地島で九死に一生!90分の遭難未遂【伊良部島】

【宮古島】下地島で九死に一生!90分の遭難未遂【伊良部島】

スキューバやダイビングで人気のリゾート地である宮古島。
のんびり&癒しのイメージがある宮古島で、まさかあんな恐ろしい目に遭うとは…

今回は、ディープな宮古島体験の話をします。
長文になります!

正しくは、宮古島でありません。
伊良部大橋を渡った伊良部島の先にある下地島での遭難未遂事件です。

※このページの写真はクリックすると、別窓で大きな画像を表示します。

宮古島の観光名所と言えば、東平安名崎(岬)

宮古島の観光名所と言えば、東平安名崎
宮古島の観光名所と言えば、東平安名崎(岬)

宮古島でとりあえず名所巡りがしたい、有名な観光スポットを見てみたいと思ったら?

まずは、東平安名崎へ行ってみましょう。
ひがしへんなざき、と読みます。

宮古島の地図で東端に細長く延びている岬が東平安名崎です。

とっくにこのブログでも紹介していると思ってましたが…有名どころなので逆に忘れていました。
今さらですが宮古島の有名な観光名所、東平安名崎を紹介します。

※このページの写真はクリックすると、別窓で大きな画像を表示します。

【動画】宮古島で遊ぶ!セグウェイで50分間のフリー走行を満喫

宮古島で遊ぶ!セグウェイ体験

宮古島で何して遊ぶか迷ったら、セグウェイがおススメです。

え〜体重移動だけで運転する乗り物なんてできるかな〜 と思ってる方!
多分、私よりは上手に乗れると思います。

小学生くらいの子ども、若い女性も、中年女性も、もちろん男性も…老若男女楽しめる遊びです。

今回は、過去のセグウェイ客で最低に下手クソだと思われる私が自信を持って、セグウェイ体験をおススメします!

※このページの写真はクリックすると、別窓で大きな画像を表示します。

宮古島で遊ぶ!コスプレ琉球衣装体験でステキな記念写真を撮ろう♪

宮古島で遊ぶ!コスプレ本格的な琉球衣装体験&熱帯植物園で記念写真を撮ろう
宮古島で何して遊ぶ?

宮古島で何して遊ぶか悩んだら?
琉球衣装体験してみませんか!

沖縄の伝統的な着物をキレイ&本格的に着付けてもらえます。
女性はもちろん、男性やキッズも楽しめる遊びです。

今回は、本格的で記念写真にもピッタリな立地の最高のコスプレ琉球衣装体験in宮古島を紹介します。
コスプレ好きさん、必見です♪

※このページの写真はクリックすると、別窓で大きな画像を表示します。

羽田宮古島間の直行便でJAL(JTA)とANAの航空チケットを比較

羽田宮古島間の直行便でJAL(JTA)とANAの航空チケットを比較

宮古島へ旅行するようになって10年以上になります。
宮古島への直行便は、JAL一択でしたが、昨年(2016年)春にANAが羽田・宮古間の直行便をスタートしましたね。

伊良部大橋が開通して以来、宮古島への飛行機は値上がり&常に満席状態。
普通席がなくて、Jクラスを取ったりしました。
毎回オフシーズンに旅行していたこともあり、伊良部大橋開通前は、飛行機内がガラガラだったんですけどね。

人気沸騰で航空券を取るのも大変になったので、JAL以外にANAの直行便が就航してくれたのはありがたいです。

今回は、JAL(JTA)とANAの航空チケットを比較してみたいと思います。

※このページの写真はクリックすると、別窓で大きな画像を表示します。

宮古島でエコハウスの宿泊予約を詳しく教えます

宮古島へ旅行するならエコハウスの宿泊予約して体験してみよう

宮古島旅行の宿泊先におススメなのが、エコハウスです。
郊外(友利)と市街地(平良)の2箇所あります。

郊外型が1人1泊2,000円、市街地型は1人1泊1,000円と格安です!

宮古島旅行では、飛行機チケット代がかなり高め。
せめて宿泊代くらいは安く済ませたい人は、ぜひ泊まってみて下さい。

今回は、宮古島エコハウスの予約方法を紹介します。

※このページの写真はクリックすると、別窓で大きな画像を表示します。

宮古島で美味しい宮古島料理が食べられるお店「んまやー」

宮古島の美味しい郷土料理の店、とろとろ軟骨そばが人気の「んまやー」

宮古島は海のイメージが強いですが、食べ物もとっても美味しいです!

私は海が苦手ですが、宮古島の食べ物は大好きです。
毎回、宮古島へ行って美味しい料理を食べて、おみやげにも買えるものは買ってくるのが楽しみのひとつです。
行けば行くほど、美味しい宮古島の食べ物があるので楽しみは尽きません。

今回は、宮古島で美味しい宮古島料理が食べられるお店「んまやー」を紹介します。

※このページの写真はクリックすると、別窓で大きな画像を表示します。