宮古そば

宮古島で宮古そばを堪能するなら古謝そばがおススメ

宮古島で宮古そばを堪能するなら古謝そばがおススメ

宮古島と言えば…宮古そば。
宮古そばと言えば…古謝そば、久松製麺、ハワイ製麺。
中でも私のお気に入りは古謝そばです。

今回は、古謝そば屋で宮古そばを食べてきました。

※このページの写真はクリックすると、別窓で大きな画像を表示します。

宮古島で美味しい宮古島料理が食べられるお店「んまやー」

宮古島の美味しい郷土料理の店、とろとろ軟骨そばが人気の「んまやー」

宮古島は海のイメージが強いですが、食べ物もとっても美味しいです!

私は海が苦手ですが、宮古島の食べ物は大好きです。
毎回、宮古島へ行って美味しい料理を食べて、おみやげにも買えるものは買ってくるのが楽しみのひとつです。
行けば行くほど、美味しい宮古島の食べ物があるので楽しみは尽きません。

今回は、宮古島で美味しい宮古島料理が食べられるお店「んまやー」を紹介します。

※このページの写真はクリックすると、別窓で大きな画像を表示します。

【2016春】宮古島の有名なレストラン「ばっしらいん」と残念テビチ

宮古島の有名なファミレス「ばっしらいん」のメニュー

2016年4月、今回も宮古島でグルメ目的があります。
前回はやぎ汁ヤシガニでした。

今回の食べたいもの、ひとつ目はテビチです!

みやくんちゅである夫は、テビチが大好き。
はじめて二人で宮古島へ行った時は、大きな皿に山盛りのテビチを一人で完食してました。

ところで、テビチって知ってますか?
豚足の足首あたりで、見ためがあまり上品な感じではありません。
当時の私は食べず嫌いでした。

けれども、夫が毎回美味しそうにテビチを食べるので、ある日挑戦してみることに…

宮古そばって超おいしいよね〜宮古島行くなら!!

※このページ内の写真はクリックすると別ウィンドウで大きな画像を表示します。

 宮古島で必ず買って帰るおみやげは…宮古そば

今回の宮古島旅行は1泊2日。

羽田を朝6:55発の宮古島に10:10着。
帰りは宮古島を19:55発で、羽田に22:25着。

なので1泊2日とは言え、丸っと2日間は有効活用できる日程です。
でも、宮古島にいる間で宮古そば(沖縄そば)を食べられたのは、2日目の昼食1回きりorz
ちょっと寂しいですね…

私的には。宮古島に滞在してる間は一日3食全部宮古そば(ソーキそば)でもOK! むしろ、そうだといいな♪ という気持ちなんですがね(笑)