コーレーグース

宮古島で購入した島とうがらしでコーレーグースを作る(恒例行事)

宮古島で買った島とうがらしでコーレーグースを作るためにヘタを取る
❂ 宮古島で島とうがらしを買って自宅でコーレーグースを作る

宮古島に行くと、必ず自宅用に島とうがらしを買ってきます。
最初に宮古島へ行って以来、ずっと島とうがらしを買い続けてますね。

コーレーグースが大好きなんです。
同行した友人も島とうがらしとコーレーグースが大好物です。

毎回、あたらす市場や島の駅みやこで島とうがらしを大量購入しています。

ちなみに、みやくんちゅの夫はコーレーグースが嫌いです。
宮古そばや沖縄そばにもコーレーグースでなく、七味唐辛子をかけています。

沖縄と無縁の私や友人が島とうがらし好きで、みやくんちゅの夫が島とうがらし嫌いなんて変な感じです。

今回(2016年11月)もまた島とうがらしを買ってきました。

自宅で作るコーレーグースの良い点は、好きなら辛さにできること。

宮古島で島とうがらしなど地元の食材を手に入れるなら「あたらす市場」がおススメ

 宮古島でまたしても島とうがらしをGET!

宮古島で楽しみなのは、地元の食材を買うこと。
東京では手に入らない(入手できても少量で高い)宮古島の食材を思う存分買いまくります。

沖縄料理に欠かせないコーレーグース、これに入れる島とうがらしを今回は大量に購入しました。

※写真をクリックすると別窓で大きな画像を見られます。

宮古そばって超おいしいよね〜宮古島行くなら!!

※このページ内の写真はクリックすると別ウィンドウで大きな画像を表示します。

 宮古島で必ず買って帰るおみやげは…宮古そば

今回の宮古島旅行は1泊2日。

羽田を朝6:55発の宮古島に10:10着。
帰りは宮古島を19:55発で、羽田に22:25着。

なので1泊2日とは言え、丸っと2日間は有効活用できる日程です。
でも、宮古島にいる間で宮古そば(沖縄そば)を食べられたのは、2日目の昼食1回きりorz
ちょっと寂しいですね…

私的には。宮古島に滞在してる間は一日3食全部宮古そば(ソーキそば)でもOK! むしろ、そうだといいな♪ という気持ちなんですがね(笑)

コーレーグースは自宅でつぎ足しで作れます!〜宮古島へ行くなら!

 島とうがらしとコーレーグース〜宮古島行くなら!

沖縄、宮古島と言えば…(わたし的には)コーレーグース!!
想像しただけで、よだれがわくほど好きです(笑)

宮古島で、自分で摘んだ島とうがらしでコーレーグースを作る体験をして以来、コーレーグースは自宅でつぎ足しして作ってます!!
⇒『宮古島へ行くなら、自分で摘んだ島とうがらしでコーレーグースを作ろう!』をみて下さいね!

宮古島へ行くなら、自分で摘んだ島とうがらしでコーレーグースを作ろう!

 宮古島行くなら島とうがらし、島とうがらしこそ至高の調味料!

宮古島(沖縄)料理に欠かせない調味料と言えば…コーレーグースです!!!
沖縄の海には興味のない私ですが、沖縄料理は大好き♪
特に、島とうがらしの辛さを満喫できるコーレーグースは、想像しただけでよだれが出るくらい大好き(笑)

「コーレーグースって何?」
と思った方は、こちらの↓写真を見てみて下さい。