宮古島で美味しい宮古島料理が食べられるお店「んまやー」

宮古島の美味しい郷土料理の店、とろとろ軟骨そばが人気の「んまやー」

宮古島は海のイメージが強いですが、食べ物もとっても美味しいです!

私は海が苦手ですが、宮古島の食べ物は大好きです。
毎回、宮古島へ行って美味しい料理を食べて、おみやげにも買えるものは買ってくるのが楽しみのひとつです。
行けば行くほど、美味しい宮古島の食べ物があるので楽しみは尽きません。

今回は、宮古島で美味しい宮古島料理が食べられるお店「んまやー」を紹介します。

※このページの写真はクリックすると、別窓で大きな画像を表示します。


宮古島の美味しいお店「んまやー」

んまやーは、エコハウスのすぐ近くにある宮古島料理のお店です。

島の東側、城辺地区にあります。
砂川交差点をインギャービーチ方面へ行く途中の左手です。
(もう少し真っ直ぐ行くと左手にエコハウスがあります)

▼道路から見た「んまやー」の建物と看板

宮古島のおススメ食事屋さん、道路から見た「んまやー」の建物 宮古島のおススメ食事屋さん、道路から見た「んまやー」の看板

とても目立つ薄緑色の建物なので、近くへ行けば分かります。

▼んまや〜の駐車場
宮古島のおススメ食事屋さん、んまや〜の駐車場
店の奥が駐車場です。
写真の右端が、んまや〜の建物です。

▼んまや〜の入口
宮古島のおススメ食事屋さん、んまや〜の入口
道路側には看板が出ていますが、入口はのれんだけです。
お店は、靴を脱いであがるようになっています。

▼んまや〜のメニュー
宮古島のおススメ食事屋さん、んまや〜のメニュー
小鉢が多く、いろんなものを少しずつ沢山食べられるのがいいですね!

このブログでは何度か書いていますが…
宮古島の飲食店でふつうの一人前を頼むと、思ってるよりも量が多いです。
特に宮古そば系は肉の量がとても多いので、大体これでお腹いっぱいになります。

んまや〜も量は多いです。
私は完食できずに、夫に少し食べてもらいました。
(残すのが好きではないので、なるべくお皿を空けたい派です)

一番上の写真を見ると、建物の壁に「とろとろなんこつそば」とあります。
んまや〜のイチ押しは、とろとろ軟骨そばです。

▼宮古の方言と体験の案内
宮古島のおススメ食事屋さん、んまや〜の体験案内
んまや〜では、宮古島の郷土料理を体験できるみたいです。
内容と料金については、事前にお店へ確認をして下さい。

▼んまや〜にあった古い扇風機
宮古島のおススメ食事屋さん、んまや〜にあった古い扇風機
んまや〜の店内においてあった古い扇風機です。

これちょっと変な形ですよね。
写真だと分かりにくいのですが、これ実は羽が3セットあるんです!!
羽が3枚の意味ではなく、3枚羽が3方向へ向いています。

羽のケースが鳥かご状になってるのが分かりますか?
上から見ると120度ごとに羽が3セットあるんですよ。

そんなの生まれて初めて見たので、思わず写真を撮りました。
宮古島の郊外にある料理店「んまやー」


〒906-0107 沖縄県宮古島市城辺友利130−3
 Google MAPで場所を確認する
(※クリックすると別ウィンドウで『んまやー』の場所を確認できます)
0980-77-7477

 宮古島への格安航空券・ツアー

JAL日本航空 JMB WAON

毎回、格安チケットを探してるんですが…結局、JALで買うのと同じ値段になります。

「あ、これ安いじゃん!」と思って、格安チケットのサイトを見に行っても、希望出発日を確認すると別に安くなかったり。

何だかんだとたらい回しにされた挙げ句、JALで普通に購入するのと同じ値段になると言う…
20円、30円の値引きのために数時間も費やしたのかと凹むこと数回。

予定直前のキャンセル待ちとかなら、安いチケットもあるんでしょうか。

我が家は飼い猫の留守番を母に頼んだりするので、2ヶ月前には予定を決めねばなりません。

二ヶ月前、もしくは45日前などの先特割引きを利用して買うのが、一番安いという結論です。
以前は、毎回往復2人分で8万でした。
伊良部大橋ができてからは大人二人往復で9万円くらいになりました。

が、2016年11月某日、奇跡的に大人二人往復6万円という激安チケットが買えました。
やはり、JALで直接買うのがいいですね。

JALでもANAでも、せめてマイルを貯めて少しでもお得に!

ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】