宮古島のドイツ村でドイツ貴族の衣装を着て記念写真を撮ってきた

宮古島のドイツ村で昔の貴族衣装を体験

ドイツ村でドイツ貴族の衣装を体験して記念写真も撮影してきました。

実は以前にドイツ村での衣装体験をしに行ったことがあるのですが、残念ながらその時は休館日でした。
今回は改めて、ドイツ村での衣装体験をENJOYしてきたので、仮装写真と一緒に紹介します。

※このページの写真はクリックすると、別窓で大きな画像を表示します。


 宮古島の有名観光地「ドイツ村」

ドイツ村は繁忙期の4月~9月が火曜定休、シーズンオフの10月~3月は火曜と木曜が定休日です。
シーズンオフには週に2日定休日があるので要注意です。

定休日でも園内(ドイツ村の敷地)は開放しているので、お休みと気付きにくいです。
私たちも休みと知らずに、博愛記念館の建物まで行ってしまいました。

▼ドイツ村に入ったところにあるガジュマル
ドイツ村に入ったところにあるガジュマル
ドイツ貴族の衣装体験は、博愛記念館の1階に受付があります。

衣装はキッズ用、男性用、女性用の3種類が用意されています。
キッズ向けの衣装が多いので、基本は子供向けなのかも?

でも、大人も衣装体験を楽しめます!!

私と夫、友人の3人で好きな衣装を選び、思う存分仮装を楽しみました。

▼中世の音楽家みたいな衣装
中世の音楽家、もしくは裁判官みたいな衣装
衣装だけでもよく似合ってましたが、係員さんおススメのウィッグを被ると、まるで学校の音楽室に飾ってある昔の音楽家か何かみたいです。
でも、ピッタリ!!
ちょい乗せの帽子もいい味出してます。

▼貴族というより海賊っぽい衣装
貴族というより海賊っぽい衣装
衣装は貴族なのかもしれませんが、帽子とステッキのせいで海賊風になってます。

▼ドイツの衣装というか白雪姫?
ドイツの衣装というか白雪姫?
私が選んだのは白雪姫風の衣装。
理由は半袖だから(笑)
今回は11月半ばなのに28度という暑さだったので…

頭のティアラは係員さんのおススメで載せました。

これらの衣装は、すべて自分の服の上から羽織る感じです。
私の場合は、半袖Tシャツとスカートの上にこの白雪姫の衣装を被っています。
男性ならズボンの2枚穿きになる訳です。
なので、かなり暑いです。

ウィッグを被った友人はことさら暑かったようです。

▼兵士と並び同じポーズで記念写真
兵士と並び同じポーズで記念写真
▼館内の展示物を利用して面白写真を撮影

館内の展示物を利用して面白写真を撮影 館内の展示物を利用して面白写真を撮影

(左)反抗的な手下をしかりつける海賊
(右)神様っぽい像に跪く海賊
…という想定で記念写真を撮りました(笑)

▼館内には記念撮影にピッタリのいろんな生活風景がある
子供を誘拐しようとする中世の音楽家をやっつける海賊
子供を誘拐しようとする中世の音楽家をやっつける海賊、ですかね。

▼アルコールが並べられたテーブルで記念撮影
アルコールが並べられたテーブルで記念撮影
仲良くテーブルを囲んでビールを飲む中世の音楽家と海賊です。
※ 飲んでるふりだけで、実際には口をつけていません。

▼中世ドイツの食卓で記念写真
中世ドイツの食卓で記念写真
館内の展示室は、台所や寝室など昔の生活風景がたくさん再現されています。

入館料を払うと、衣装をつけたまま展示フロアを移動したり記念撮影ができます。
なので、衣装体験だけの料金にせず、入館料もセットにした方がより楽しいと思います。

▼入口で3人揃って記念写真
入口で3人揃って記念写真
3人揃ってドイツ衣装体験の記念写真です。

男性陣二人はこの日サンダルで来館してました。
そういう人のために、サンダルの上に乗せるだけで靴っぽく見えるアイテムも貸してくれます。

また衣装は基本的にブカブカのものが多いです。
衣装は男性、女性、子供用の3種類、SMLとかそういうサイズがありません。

最初に書いたように自分の服の上から被るだけの衣装です。
大きすぎれば、後ろを絞ってクリップで止めてくれます。
(それでもブカブカには変わりませんが)

展示フロアでいろんな写真を撮って楽しむだけであれば充分ですね。
後から写真を見ても何度でも笑えるので、良い記念になることは間違いないです!!

繁忙期なら他の観光客の目が恥ずかしかったかも知れませんが、何せシーズンオフでしたので、おっさんオバサンながらもENJOYできました(笑)

うえのドイツ文化村

〒906-0203 沖縄県宮古島市上野宮国775−1
 Google MAPで場所を確認する
(※クリックすると別ウィンドウで『うえのドイツ文化村 博愛記念館』の場所を確認できます)
0980-76-3771
うえのドイツ文化村 博愛記念館の公式サイト(スマホからだと見にくいです)

休館日(火曜)には注意、シーズンオフは火・木と週2回休館日です。

 宮古島への格安航空券・ツアー

JAL日本航空 JMB WAON

毎回、格安チケットを探してるんですが…結局、JALで買うのと同じ値段になります。

「あ、これ安いじゃん!」と思って、格安チケットのサイトを見に行っても、希望出発日を確認すると別に安くなかったり。

何だかんだとたらい回しにされた挙げ句、JALで普通に購入するのと同じ値段になると言う…
20円、30円の値引きのために数時間も費やしたのかと凹むこと数回。

予定直前のキャンセル待ちとかなら、安いチケットもあるんでしょうか。

我が家は飼い猫の留守番を母に頼んだりするので、2ヶ月前には予定を決めねばなりません。

二ヶ月前、もしくは45日前などの先特割引きを利用して買うのが、一番安いという結論です。
以前は、毎回往復2人分で8万でした。
伊良部大橋ができてからは大人二人往復で9万円くらいになりました。

が、2016年11月某日、奇跡的に大人二人往復6万円という激安チケットが買えました。
やはり、JALで直接買うのがいいですね。

JALでもANAでも、せめてマイルを貯めて少しでもお得に!

ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】