らっきょう嫌いでも美味しく食べられちゃう島らっきょう、宮古島のおみやげにいかが?

宮古島でおみやげ選びに悩んでるなら、ちょっと変わったところで…島らっきょうはいかがですか?

ちなみに私、ふつうのらっきょうは大の苦手です。
けど、島らっきょうは大好物です♪

宮古島ならではの美味しい食べ方も紹介します。

※このページの写真はクリックすると、別窓で大きな画像を表示します。


ふつうのらっきょうが嫌いな人でも美味しい、宮古島の島らっきょう
島らっきょうは、らっきょう嫌いの人でもおススメです。

らっきょう嫌いと言っても、らっきょうなんてカレーに載せるのくらいしか知りませんけど。
親戚の叔母さんが、らっきょうを大量買いして酢漬けにしてました。
でも、私、らっきょうは食べられません。

島らっきょうは、エシャロットっぽい感じです。
はじめて食べた時は、少し甘いポン酢みたいなタレにつけて食べました。
すごく美味しくて、らっきょうとは違う! と思いましたよ。

宮古島の島らっきょうをはじめて自分で買って食べたのは、前々回の旅行の時です。
春ですね。
宿泊先で軽く飲むのに、おつまみとしてスーパーで買いました。

タレの代わりに、宮古島でよく売ってる肉みそをチョイス。
ちょうどおみやげサイズの小瓶があったので。
島らっきょうに肉みそをつけて食べると激ウマで、お酒のおつまみにもピッタリ!

島らっきょうはすごく小ぶりです。
辛いと思えるほど大きくないので、食べやすいと思います。

▼おみやげにもおススメの宮古島の島らっきょう
宮古島のおいしい島らっきょう、おみやげにもおススメ

この前、宮古島へ旅行したとき、ついに自宅用のおみやげに島らっきょうを買いました。
写真は、島の駅みやこで買った島らっきょうです。

何度か買おうとしたことはあるのですが…
シーズンが合わないのか、島らっきょうを買えたことがなかったんです。

一度なんて、スーパーで島らっきょうを買おうとして、レジの人に「これ苗ですけど、いいですか?」と確認されてしまいました!
食べようと思えば食べられるけど…と言われ、慌てて断りました。

ちなみに、苗のはもっと全然細くて、特に先端の白い部分が痩せています。
そして、1袋に大量に入ってます。

今回は、念願の島らっきょうをおみやげに買えてラッキーでした。
自宅では、天ぷらにして食べました。
島らっきょうの天ぷら、最高です。

▼島らっきょうの天ぷら
宮古島の島らっきょうをシンプルな天ぷらで食べる

洗って、外側の薄皮みたいなのを剥がして、粉をつけて揚げるだけです。
我が家の天ぷらは、片栗粉と氷と水だけの衣です。

夫は島らっきょうが嫌いだそうで、ひと口しか食べません。
私が1人で、2晩連続で島らっきょうの天ぷらを食べました(笑)

2日目は、青い部分(ネギっぽいところ)だけ切って、それを数本ずつにまとめて天ぷらにしてみました。
島らっきょうが苦手な夫も、それは美味しいと言って喜んで食べてましたよ!


宮古島らしくて、美味しいおみやげを買いたい人は、ぜひ、島らっきょうをどうぞ。
料理しない人や独身の人でも、肉みそとセットだと食べるのもカンタンだし、美味しいですよ。

▼宮古島のおみやげでよく見る肉みそ



写真の左側が、私たちが食べたのと同じ肉みそです。
あら!千代ちゃんのシリーズは、宮古島では有名なおみやげです。
島とうがらしとかいろいろあります。

肉みそは、おみやげに最適な小瓶もあります。

 宮古島への格安航空券・ツアー

JAL日本航空 JMB WAON

毎回、格安チケットを探してるんですが…結局、JALで買うのと同じ値段になります。

「あ、これ安いじゃん!」と思って、格安チケットのサイトを見に行っても、希望出発日を確認すると別に安くなかったり。

何だかんだとたらい回しにされた挙げ句、JALで普通に購入するのと同じ値段になると言う…
20円、30円の値引きのために数時間も費やしたのかと凹むこと数回。

予定直前のキャンセル待ちとかなら、安いチケットもあるんでしょうか。

我が家は飼い猫の留守番を母に頼んだりするので、2ヶ月前には予定を決めねばなりません。

二ヶ月前、もしくは45日前などの先特割引きを利用して買うのが、一番安いという結論です。
以前は、毎回往復2人分で8万でした。
伊良部大橋ができてからは大人二人往復で9万円くらいになりました。

が、2016年11月某日、奇跡的に大人二人往復6万円という激安チケットが買えました。
やはり、JALで直接買うのがいいですね。

JALでもANAでも、せめてマイルを貯めて少しでもお得に!

ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】