宮古島の隠れ名物の《ゆし豆腐》が毎日食べたいくらい美味しいので、春おばぁが絶対おススメ

宮古島の隠れ名物の《ゆし豆腐》が毎日食べたいくらい美味しいので、春おばぁが絶対おススメ

宮古島グルメの隠れた名物、ゆし豆腐を食べてきました♪
ゆし豆腐とは、おぼろ豆腐のようなものです。
おぼろ豆腐よりも、更にふんわりとやわらかく味が濃いのがゆし豆腐でしょうか。

今回は美味しいゆし豆腐が味わえる定食屋「春おばぁ」とゆし豆腐料理を紹介します。

※このページの写真はクリックすると、別窓で大きな画像を表示します。


宮古島のゆし豆腐料理屋「春おばぁ」

春おばぁは、平良と城辺地区を結ぶ国道78号線沿いにあります。
(住所など詳細は最下部にあります)

▼ゆし豆腐屋「春おばぁ」の外観
宮古島グルメの隠れた名物ゆし豆腐を食べられる美味しい定食屋「春おばぁ」の外観

春おばぁの外観です。
駐車場もあります。
入り口で靴を脱いであがるタイプのお店です。

▼ゆし豆腐「春おばぁ」のメニュー
宮古島のゆし豆腐名店「春おばぁ」メニュー

春おばぁのメニューです。
ゆし豆腐料理を中心にいろんな定食があります!

どれもこれも美味しそうで正直悩みます。
今回は3人で行ったのですが、はじめてのゆし豆腐だし注文がかぶらないように考えて頼みました。

▼春おばぁメニュー裏のイラスト
宮古島のゆし豆腐名店「春おばぁ」メニュー裏のイラスト

メニュー裏には、お店の外観とそっくりなイラスト。

料理を待ってる間に、別テーブルへ運ばれるカレーライスを見てビックリ!
カレーのお皿がめちゃめちゃ大きいのです。
大家族用のメイン料理を入れるような大皿にたっぷり入ってます。

次に運ばれていったわーぶに汁も大きく、とても深い皿で、残りの骨が山になっていました。

※わーぶに汁は豚の骨付き汁

自分が注文した料理が食べらるか不安になります(笑)

春おばぁのゆし豆腐料理

今回、初挑戦したゆし豆腐料理を写真付きで紹介します。

▼「春おばぁ」のアーサゆし豆腐セット
宮古島のゆし豆腐名店「春おばぁ」のアーサゆし豆腐セット

最初に来たのは、私が頼んだアーサゆし豆腐のセット(定食)。
白いご飯とおしんこ、もずく酢、アーサの乗ったゆし豆腐がセットになっています。

案の定、ゆし豆腐のどんぶりは大きめです。
肉なし、油っけもなしで寂しく見えるかも知れませんが、実際に食べるとかなりの量があります。

噂のゆし豆腐…思っていたよりも味がしっかりと濃くて美味しいです。
スープは…何味なんでしょうね。
ちょっと説明が難しいですが、豆腐でご飯が食べられると初めて知りました!
アーサ(海苔)がまた豆腐と合います。

あまりに美味しいので、夫と友人にもスープを味見してもらったのですが、突然「これ小さい頃に食べてた!」と言いだしてビックリ。
ゆし豆腐は食べたことないと言っていたのですが、ゆし豆腐を味見した途端に古い記憶が蘇ったようです。
※夫の両親が宮古島出身で、夫は小さい頃、沖縄本島と宮古島の両方で暮らしたことがあります。

夫曰く、地元の人はゆし豆腐のスープをご飯にかけて食べるとのこと。
私はあえて別々で、ゆし豆腐をおかずにして頂きました。

ゆし豆腐のスープが美味しくて最初からガブガブ飲みながら豆腐を食べてしまったので、最後はかなり苦しかったです。
見た目よりも食いでを感じるセットでした(笑)

次回、宮古島へ行った時もまたゆし豆腐のセットを食べようと決心するくらいには美味しかったです♪

▼「春おばぁ」のゆし豆腐そば
宮古島のゆし豆腐名店「春おばぁ」のゆし豆腐そば

これは夫の注文した、ゆし豆腐そばです。

ゆし豆腐がたっぷり、どんぶりの半分を埋めています。

メニューでは単にゆし豆腐そばとありましたが、分厚くて大きなお肉が2枚も入ってます。
写真だと大きさが分かりにくいですが、このお肉1枚がロングのタバコの箱くらいあります。
…見てる方が満腹になりそうです!

こちらのスープは、いわゆる宮古そばのだしです。

▼春おばぁそば定食
宮古島のゆし豆腐名店「春おばぁ」の春おばぁそば定食

最後は、春おばぁそば定食です。
左上から時計回りに、ゆし豆腐、ラフテー(三枚肉)、海ぶどう、もずく酢、宮古そば、ジューシー(炊き込みご飯)、おしんこ。

そばには、かまぼことお肉が乗ってます。
このお肉は夫が頼んだゆし豆腐そばのお肉と同じで、分厚くて大きなのが2枚…
そして、ラフテーは厚さ5センチくらいありました!

相当の大食漢でないと完食は厳しいかなというボリュームです。

* * *


ゆし豆腐という名前は、聞いたことがありました。
宮古島在住の夫の叔母に、ゆし豆腐の美味しいお店があるから食べに行こうと誘われたことがあるからです。

国道78号線の通りがかりに寄ろうとしたのですが、その時はたまたまお休みにあたって行かれませんでした。

その後も春おばぁのお店は何度も見ていたのですが、他にも美味しいものがたくさんあるので、ゆし豆腐のことはすっかり忘れていました。
今回は、食べようと思っていたお店が休みだったり、次の予定まで時間がなくなったりで、目に付いたゆし豆腐の春おばぁへ入ることになりました。
でも、そのおかげで、ゆし豆腐と言う宮古島での楽しみがまた増えたので、結果オーライです!!

宮古島グルメで何を食べようか悩んでる人がいたら、ぜひ、ゆし豆腐を食べてみて下さいね。


宮古島ゆし豆腐料理の店「春おばぁ」の情報

〒906-0000 沖縄県宮古島市平良下里3107-140

Google MAP URL https://goo.gl/maps/Yfb5VHcmgNn
080-6497-4747

宮古そば んまむぬガイドでは木曜定休とありますが、GoogleMAPには休日なしのような記載も見えます。心配な人は電話で確認して下さい。
※私が行った時は月曜で営業してました(2017/11)

 宮古島への格安航空券・ツアー

JAL日本航空 JMB WAON

毎回、格安チケットを探してるんですが…結局、JALで買うのと同じ値段になります。

「あ、これ安いじゃん!」と思って、格安チケットのサイトを見に行っても、希望出発日を確認すると別に安くなかったり。

何だかんだとたらい回しにされた挙げ句、JALで普通に購入するのと同じ値段になると言う…
20円、30円の値引きのために数時間も費やしたのかと凹むこと数回。

予定直前のキャンセル待ちとかなら、安いチケットもあるんでしょうか。

我が家は飼い猫の留守番を母に頼んだりするので、2ヶ月前には予定を決めねばなりません。

二ヶ月前、もしくは45日前などの先特割引きを利用して買うのが、一番安いという結論です。
以前は、毎回往復2人分で8万でした。
伊良部大橋ができてからは大人二人往復で9万円くらいになりました。

が、2016年11月某日、奇跡的に大人二人往復6万円という激安チケットが買えました。
やはり、JALで直接買うのがいいですね。

JALでもANAでも、せめてマイルを貯めて少しでもお得に!

ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】